陰嚢(玉)脱毛
の特徴    

陰部(陰嚢部、玉)は男性器、竿とセットで脱毛される方が多い部位です。これらをセットで脱毛することでスッキリ脱毛することが可能です。

施術回数 料金(税別)
1回 4,900円初回(1,370円)
3回 11,200円
6回 27,300円
10回 42,700円
施術回数 料金(税別)
1回 4,900円初回(1,370円)
3回 11,200円
6回 27,300円

初回1回は70%off
にてご利用いただけます

お支払い方法

現金もしくはクレジットカード払いも可能です。
対応カードはVISA、Master Card、JCBです。

初回1回は 70%of f にてご利用いただけます

お支払い方法

現金もしくはクレジットカード払いも可能です。
対応カードはVISA、Master Card、JCBです。

ワンポイント

陰嚢部とは、玉の部分になります。
陰嚢部と一緒に、男性器、Iライン、Oライン、Vラインと脱毛される方がとても多いです。
日本やアジア諸国では、メンズの陰毛を処理する方は欧米諸国の方に比べてまだまだ少ないです。しかし、アジア諸国でも美容意識の高い韓国、シンガポール、香港では陰毛の処理する方が増えてきています。アジアにも欧米文化が根付いてきた背景がそこにはあります。
日本では流行に敏感な女性を中心に、アンダーヘアの処理が少しずつ広まっています。日本でもあと5年10年すると処理するのが当たり前の時代になるかもしれません。
男性器の脱毛をすると、どうしても陰嚢部の毛も目立ってしまうため一緒に脱毛をオススメいたします。陰部の毛は男性ホルモンの影響が大きく、毛が太く長いのが特徴的です。
そのため、脱毛の期間が長くなりますので、同時にされることをオススメいたします。自己処理の場合、皮が伸び、毛の向きも様々なため剃るのが難しい部位になります。剃った後も、成長速度が速くチクチクした不快感があるでしょう。ツルツルは抵抗があるという方も、脱毛で毛を薄く細くするだけも可能です。レディースと併用のサロンでは、陰部の脱毛をできないところが多いです。当サロンはメンズ専門で知識・経験のある男性スタッフが施術いたしますので、安心して施術を受けていただけます。